Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新木優子、主演ドラマ『セイレーンの懺悔』クランクアップ「私にとって新しい挑戦」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MusicVoice

 新木優子が、主演を務めるWOWOW『連続ドラマW セイレーンの懺悔』(10月18日放送スタート、全4話、第1話無料放送)のクランクアップを迎えた。新木は「日を重ねるごとにキャスト・スタッフの団結力が増し、仲間として様々なことを乗り越えることが出来ました」とコメントを寄せた。  中山七里原作の報道サスペンスが原作。テレビ局を舞台に「報道」のタブーに切り込んだ。  WOWOW連続ドラマW初出演にして初主演となる新木優子は自身初の記者役として、報道番組の新人記者である主人公・朝倉多香美を演じる。  先日、約1カ月半に及ぶ撮影が終了し、無事にクランクアップを迎えた。スタッフが見守る中でラストシーンを終えた新木は、割れんばかりの拍手の中で贈られた花束を胸に、「皆さんと同じ歩幅で一生懸命に進んでこれたことが嬉しかったで す」といくつもの困難を一緒に乗り越えてきた“仲間”であるキャスト・スタッフへの感謝を伝えた。  また、クランクアップ直後の新木の写真も到着。本格的なサスペンスドラマの主演という新境地に挑んだ新木だが、演じる多香美が記者として成長するとともに、この作品を通して、新木自身も成長していたのだろう。撮影を終えての晴れやかな表情には、名残惜しさが滲みつつも、作品への自信と期待が満ち溢れていた。 ■「放送直前!スペシャル生配信」決定  無事にクランクアップを迎えた本作だが、放送直前の10月12日(月)よる7時頃から【「連続ドラマW セイレーンの懺悔」放送直前!スペシャル生配信】と題したWEB生配信企画をWOWOWオリジナルドラマTwitterで実施することが決定。  この生配信には主演・新木優子、さらに、池内博之、高嶋政伸が出演し、放送に先駆けて本作のみどころや撮影中のエピソードなどが届けられる。 ■新木優子(朝倉多香美役)コメント  クランクインからここまで約1カ月半、日を重ねるごとにキャスト・スタッフの団結力が増し、仲間として様々なことを乗り越えることが出来ました。“座長”と呼んでいただきましたが、私が前に立つのではなく、皆さんと同じ歩幅で一生懸命に進んで来れたことが嬉しかったです。  撮影では、初めての報道記者役ということもあり、帝都テレビ局内のシーンが特に印象的でした。そこにいる全員が心を一つにし、本当の報道局のような素晴らしい空間を作ってくださったので、自分も報道局の一員である記者として、その中に存在することが出来て幸せでした。さらに、辛い過去を抱えながらもしっかりと自分の足で立ち、一歩ずつ進んでいける多香美を演じられたこと、多香美を通して、私が思うこの作品のテーマである「正義」について深く考えることが出来たので、作品の中で成長していく多香美と共に、私自身も成長することが出来ました。  「連続ドラマW セイレーンの懺悔」は、私にとって新しい挑戦となった作品です。衝撃の報道サスペンスとなっていますが、見ていただければ誰でも必ずのめり込んでしまう素晴らしい作品ですので、是非ご覧ください!

【関連記事】