Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

吉沢亮主演、映画『AWAKE』初の予告映像解禁 “最強”の将棋ソフトでライバルと対峙

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
オリコン

 俳優の吉沢亮が主演を務める映画『AWAKE』(12月25日公開)の予告映像が16日、初解禁された。 【動画】映画『AWAKE』予告映像が初解禁  本作は、2017年に発表された「第1回木下グループ新人監督賞」で、241本の中からグランプリに選ばれた。“将棋VSコンピューター”の対局に着想を得て、吉沢は、天才に敗れ棋士になる夢をあきらめた主人公・英一を演じる。冴えない大学生活を送っていた英一だが、ふとしたことで出会ったAI将棋のプログラミングに夢を見出し、かつてのライバルと再戦を果たす青春物語が描かれる。  映像は、「友だちを作りに行ってるわけじゃないから」と子ども時代にひたむきに将棋に取り組むも、棋士を目指していた英一が同世代のライバルに完敗するシーンからスタート。その後、コンピューター将棋の魅力にとりつかれ、人工知能研究会の先輩・磯野(落合モトキ)との話し合う姿も。  そして、かつてのライバルであった陸(若葉竜也)と最強の将棋ソフト「AWAKE」で対戦することに。「人間と勝負するとか、どっちが強いとか、そんなことのためにAWAKEを作ったんじゃない」というも「だけど、たまらなく勝負してみたくなった」と決意のせりふが盛り込まれている。最強だと思っていたはずのAWAKEだが「もし、今のままこの手をさされたら、AWAKEのボロ負けは見え見えで…!」と取り乱す様子も切り取られるなど、吉沢が表現したさまざまな表情や感情が入り混じった映像になっている。

【関連記事】