Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

用水路に意識不明の81歳男性 病院に搬送も死亡確認 自転車で転落か 柵やガードレールはなし 

配信

NBS長野放送

長野放送

 きのう17日、長野県安曇野市の用水路で高齢の男性が意識不明の状態で発見され、その後、死亡しました。警察は自転車で転落した可能性があるとみて調べています。  きのう午後4時ごろ、安曇野市三郷の用水路で、市内に住む山本稔さん81歳が転落しているのを通行人が見つけました。山本さんは意識不明の状態で病院に搬送されましたが、およそ6時間後に死亡が確認されました。山本さんの近くには自転車も落ちていて、警察は自転車で転落した可能性があるとみて調べています。用水路は幅40センチ、道路からの深さは1メートルほどで、柵やガードレールはなかったということです。

長野放送