Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『ジョーカー』ホアキン・フェニックスに第1子誕生!名前はリヴァー

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
シネマトゥデイ

 映画『ジョーカー』のオスカー俳優ホアキン・フェニックス(45)と婚約者で『ドラゴン・タトゥーの女』などの女優ルーニー・マーラ(35)に第1子男児が誕生したという。Daily Mail Online などが報じた。 【画像】美しすぎた…ホアキンの兄リヴァー・フェニックスさん  これは先日、家畜ドキュメンタリー映画『グンダ(原題) / Gunda』を引っ提げ第16回チューリッヒ映画祭に出席したヴィクトル・コサコフスキー監督がQ&Aで明かしたもの。ヴィーガンであり、肉食・畜産に反対しているホアキンは、同作の製作総指揮を務めている。コサコフスキー監督はホアキンの参加について語る中で、「ところで、彼には赤ちゃんが生まれたんだよ。美しい男の子で、名前はリヴァーだ」とおめでたいニュースを明かした。ホアキンの愛する兄で、1993年に23歳の若さで亡くなった俳優リヴァー・フェニックスさんから取った名前だ。

 ホアキンは昨年、トロント映画祭で功労賞を受賞した際、「わたしが15~16歳だった頃、兄は『おまえはまた演技をやるんだ。これこそおまえがやることなんだから』と言いました。頼むのではなく、そうしろとね。だから兄には大きな恩があります。演技のおかげで、こんなに素晴らしい人生を送ることができているのですから」と兄が俳優業へ導いてくれたと明かしていた。第92回アカデミー賞での受賞スピーチでもリヴァーさんの存在に触れていただけに、息子に彼の名を付けることは必然だったのだろう。

 ホアキンとルーニーは第1子の誕生についてコメントしていないが、そもそも妊娠についても語っていなかった。しかし、大きなおなかだったルーニーが、先週にはスリムな姿に戻っていたことが目撃されている。

 二人はスパイク・ジョーンズ監督のSFラブストーリー『her/世界でひとつの彼女』(2013)の共演で出会い、その後『マグダラのマリア』『ドント・ウォーリー』でも共演し、2019年7月に婚約が、今年5月に妊娠が報じられていた。(編集部・市川遥)

【関連記事】