Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

劇薬「エフェドリン」など薬剤紛失 国保匝瑳市民病院

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
千葉日報オンライン

 国保匝瑳市民病院は14日、救急処置室の救急カートにあった注射液(2種類)の計7瓶を紛失したと発表した。  同院によると、7月30日午後4時ごろ、血圧を上げるため使用される劇薬「エフェドリン注射液40mg」5瓶が紛失していると医療安全担当者が気付いた。また、今月13日午後4時ごろ、不整脈の処置に使われる劇薬「リドカイン注射液 静注用キシロカイン2% 100mg/5ml」2瓶がなくなっていることが判明した。  同院は「最初の紛失判明後、確認を強化していた」としており、同日には匝瑳署に被害届を提出。「徹底した安全管理の強化に職員一丸となって努めたい」とした。

【関連記事】