Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

青春高校3年C組、男子アイドル部のラッパー田中柊斗が秋に卒業

配信

音楽ナタリー

青春高校3年C組の田中柊斗が7月29日発売の2ndシングル「好きです」をもって活動を一旦終了し、10月24日に開催される「オンライン個別お話会」を最後に青春高校3年C組を卒業することが発表された。 【写真】青春高校3年C組「好きです」Type Bジャケット(メディアギャラリー他6件) 田中は2018年に企画ユニット入学希望者の中からオーディションを勝ち抜き青春高校に“入学”。石川県訛りの素朴な口ぶり、学力テストでは珍回答を連発するおバカキャラでファンからもメンバーからも愛される一方、ラッパーとしても活動し、フリースタイルもこなす巧みなスキルは所属する男子アイドル部・バトラーズででも発揮されている。卒業に関しては以前から話を進めていたとのことで、所属事務所や番組スタッフと話し合いを重ねた結果「青春高校3年C組での経験を生かしながら次のステージに進みたい」という田中の強い意志により卒業の運びとなった。 ニューシングルではType Bのカップリングに収録されるバトラーズの新曲「赤ずきんちゃんに手を出すな」と、生徒全員で歌う全仕様共通のカップリング曲「ずっと会えなかった」に参加している。 ※記事初出時、入学年度に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

【関連記事】