Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

草なぎ剛がトランスジェンダー役に挑む『ミッドナイトスワン』9.25公開決定!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
シネマトゥデイ

 草なぎ剛がトランスジェンダーの主人公を演じる映画『ミッドナイトスワン』の公開日が、9月25日に決まった。併せて、草なぎふんする主人公の凪沙(なぎさ)が聖母のようなオーラを放つティザービジュアルと、新場面写真が公開された。 『ミッドナイトスワン』のキャストたち【写真】  本作は、トランスジェンダーの凪沙(草なぎ)の性の葛藤、母性の自覚を描く物語。故郷を離れ、新宿のニューハーフショークラブのステージに立つ凪沙が、親から愛を注がれることなく生きてきた少女・一果(服部樹咲)と出会ったことで、これまでにない感情が芽生えていく。「全裸監督」などの内田英治が監督・脚本を務めるオリジナル作品で、水川あさみ、田口トモロヲ、真飛聖らが共演している。

 ティザービジュアルはきらめく衣装を背景に、うつむき、何かを思う凪沙の姿が切り取られ、新場面写真は凪沙が大切にしていた白鳥の羽飾りを一果に授けるシーンとなっている。  映画の公開に先立ち、7月8日には、内田監督によって登場人物たちのバックグラウンドなどが描かれた同名小説が発売される。(編集部・小松芙未)

【関連記事】