Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【奥尻特別】藤岡佑「内から良く伸びてくれた」レーガノミクスが奥尻特別を連覇

配信

競馬のおはなし

G1レーシング×ノーザンファーム

 21日、函館競馬場で行われた10R・奥尻特別(3歳上1勝クラス・500万下・芝2000m)で2番人気、藤岡佑介騎乗、レーガノミクス(牡5・栗東・池添学)が快勝した。クビ差の2着に1番人気のマイネルデステリョ(牡3・美浦・畠山吉宏)、3着にレッドアクトレス(牝4・美浦・宮田敬介)が入った。勝ちタイムは2:00.2(良)。  2番人気に支持された藤岡佑介騎乗のレーガノミクスが昨年に引き続き、このレース連覇を達成した。大きく逃げる馬がいる中で、離れた5番手付近でゆったりと追走し、勝負どころからしっかりと先行各馬を射程圏へ入れて直線をむかえた。直線ではしぶとく末脚を伸ばして内から抜け出し、余程函館の地と相性が良いのか、昨年に引き続きこのレース連覇を決めた。半兄にレジェンドセラーがいる血統。  勝利した藤岡佑介騎手は「内から良く伸びてくれました。インをロスなく回れましたし、休み明けでしたが厩舎の方々が良い状態に仕上げてくれました」とレースを振り返った。 レーガノミクス 14戦2勝 (牡5・栗東・池添学) 父:ロードカナロア 母:トップセラー 母父:スペシャルウィーク 馬主:G1レーシング 生産者:ノーザンファーム

【関連記事】