Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

巨人坂本、復帰2打席目で強烈タイムリー 大城と2軍戦で14日ぶり実戦復帰

配信

Full-Count

2回2死二塁から中前適時打

 巨人の坂本勇人内野手と大城卓三捕手は16日、楽天2軍との練習試合(ジャイアンツ球場)で実戦復帰した。坂本は「1番・指名打者」、大城は「3番・一塁」で先発出場。坂本は2回の復帰2打席目でタイムリーを放った。 【写真】「たまたま会いましたー!」 西武山川が巨人坂本と撮った奇跡の2ショットを公開しファン興奮  坂本は初回先頭で先発左腕・弓削の2球目変化球に左飛。増田陸の左翼線3点二塁打で先制した直後の2回2死二塁ではフルカウントから強烈な中前適時打を放った。5回無死一塁は右飛だった。  大城は初回2死で遊飛、3回先頭では見逃し三振だった。5回2死二塁はフルカウントから四球を選んだ。  巨人は3日に坂本と大城が新型コロナウイルスのPCR検査を受けた結果、陽性反応が出たと発表。都内の医療機関に入院していたが、12日に退院。その後チームに合流していた。両選手が試合出場するのは練習試合が再開された2日の西武戦(東京ドーム)以来14日ぶりだ。

Full-Count編集部

【関連記事】