Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

大人浴衣にぴったりの「矢の字結び」と「肌着」とは

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
webマガジン mi-mollet

 浴衣¥65000/スラドキー(水金地火木土天冥海) その他/本人私物 着物を日常着とする着物家・伊藤仁美さんと、実は着物がお好きなスタイリスト・福田麻琴さんの二人が、ご婦人におすすめの「大人浴衣」をご案内。お店選びから、コーディネート、所作についてなど、聞きたかった&知りたかった浴衣の情報を満載にしてお届けします。 【画像】人気着物家とスタイリストが薦める大人の浴衣 福田麻琴さん(以下、福田) 浴衣は着物よりも手軽だと思うので、夏になるたびにたくさん着よう!と思うものの、帯が文庫結びしかできなくて……。普段そこまで甘いファッションをしないこともあって、可愛いリボンの後ろ姿に少し抵抗があります。浴衣を粋に気ているカッコいいご婦人たちに憧れるのですが、初心者には難しいのでしょうか。 伊藤仁美さん(以下、伊藤) 私が好きな結び方に「矢の字結び」があります。帯は若い方は上の方で、年齢が上がるに従って下げて結ぶのですが、矢の字結びは文庫結びに比べ、帯の位置が下がるので大人っぽい雰囲気に仕上がるんですよ。帯締めとの相性もいいですし、立体的な文庫結びと違って平面なので型崩れを心配することなく背もたれに背をあずけられるのも嬉しいです。粋でいて品の良い色気を感じます。何より、行程が少ないので覚えてしまえばあっと言う間に結ぶことができます。 福田 ぜひ、教えて欲しいです! 伊藤 浴衣の種類によっては名古屋帯を合わせられるものも。でもまずは基本の半幅帯をお勧めします。どの浴衣にも合わせられますし、結び方もたくさんあるので覚えたらとても楽しいと思います。 福田 それとなかなか素敵な肌着が見つけられません。私自身、浴衣を抜いで肌着になった姿を鏡で見るとがっかり。浴衣の色気、どこに行っちゃったの!?って。 伊藤 一番肌に近いものほど心地よく美しいものを身につけたいですね。女性ですもの、浴衣を脱いだ姿さえも美しくありたいし、愛されたいですよね。

【関連記事】