Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

機能的なだけじゃ物足りない!自宅でのテレワークを快適にする、個性派アイテムBEST3

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ハーパーズ バザー・オンライン

 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が解除されたのもつかの間、7月26日には「テレワーク70%・時差通勤」を奨励するアナウンスが。一時は出社を再開したものの、再びテレワーク中心の生活に戻った……という人も多いのではないだろうか? そこで、自宅での作業を少しでも快適かつ効率的に行うための、テレワークに取り入れたいアイテムをピックアップ。単に機能的なだけではなく、少しでも気分を上げてくれるものを選んで、テレワーク生活を充実させよう! 【写真】テレワークが楽しくなる、「自宅ワークスペース」の作り方

デスクライト

常時照明が点灯しているオフィスとは異なり、自宅では明るさが足りないこともしばしば。とはいえ、室内照明を点けるほどでもない日中などは、デスクライトが重宝! 今や定番となったスプリング式アームランプの元祖、アングルポイズ(ANGLEPOISE)とポール スミス(Paul Smith)がコラボレーションしたこちらのライトは、独特のフォルムはそのままに、カラーリングをポール スミスならではの遊び心あふれるミックスカラーにチェンジした限定モデル。

フラワーベース

もしかすると、この自粛期間中に気づいたという人も多いと思うが、花などの植物には生産性をアップさせる効果があるのだという。どのような花を飾るにしても、必須となるのがフラワーベース。有機的なフォルムが目を引くイッタラ(iittala)のアアルトシリーズは、建築家でデザイナーのアルヴァ・アアルトが手がけた作品のうちのひとつ。一輪でもブーケでもぴったりとなじむ不思議なデザインは、お気に入りの花と合わせることでテレワーク中の生産性をぐっと高めてくれそう。

ラップトップサポート

「デスクに向かってばかりいては作業がはかどらない!」という方は、お気に入りのソファやリラックスできるベッドを“仕事場“にしてみてはいかが? IKEAのラップトップサポートなら、程よい傾斜とコンパクトなサイズ感で、座ることのできる場所ならどこでも使用できる。脚も背面に収納可能で、持ち手部分の穴を使用して壁かけすることもできるので、収納場所に困ることもなさそう。

【関連記事】