Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

きょうから4連休(2) 海には首都圏からの海水浴客が… 観光協会「ウィズコロナの観点からもやり切りたい」 静岡・下田市

配信

静岡朝日テレビ

 海の日のきょう23日、静岡県下田市の白浜大浜海岸はにぎわっていました。神奈川県で海開きが中止されたこともあり、首都圏からの海水浴客も多くいました。 神奈川県の女性:「浜は白いなと感動した。旅行がてら、子どもたちも海に入らせたかったので、静岡県の白浜を選んだ」 須藤アナ「GoToトラベルキャンペーンとかは?」 女性:「ぎりぎりで取れたんです。キャンセル待ちで!」 須藤「GoToトラベルを使った?」  女性:「使いました」 神奈川県の家族:「やっぱいいですね、きれい、波もいいね」 女児:「サーフィンが結構得意だから、サーフィンやりたいなと。自粛自粛で、全然体を動かせなくて」  新型コロナ対策として、休憩スペースは4メートル四方に区切り、利用人数は最大4人まで。感染症のリスクを抑えて海水浴客を迎えます。海の家もきょうから営業を始めました。ただ、例年とは違う夏になりそうです。 伊豆白浜観光協会 石渡華南枝さん:「正直なところ怖いものの、やらないわけにはいかない。夏の観光資源。年間通しての非常に大きな需要になるところなので、ウィズコロナの観点からもやり切りたい。いい前例を作れればと思っている」