Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

RICOH THETAに写り込んでいる人の数をSNSに投稿できるプラグイン

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Impress Watch

 リコーは、360度カメラ「RICOH THETA」向けに、写り込んでいる人数を検知してTwitterなどに投稿できるプラグインを公開した。 【この記事に関する別の画像を見る】  今回公開された「Person Detection & Counting」は、THETAに写り込んだ人を検知し、その人数をIFTTT経由でSNSなどの外部サービスに投稿できるというもの。設定した時間間隔で検知した人数の投稿を繰り返す。RICOH THETA Z1、RICOH THETA Vで利用できる。  同社では、店舗内の人数をツイートしたり、イベントの参加者の人数をGoogle スプレッドシートに記録したりできるといった利用例を提示。新型コロナウイルス対策の一環として、混雑状況を手軽に案内するツールとして活用できそうだ。

トラベル Watch,編集部:湯野康隆

【関連記事】