Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【先ヨミ・デジタル】BTS『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』がDLアルバム現在首位 2位にはマンウィズのベスト

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Billboard JAPAN

 GfK Japanによるダウンロード・アルバム売上レポートから、2020年7月13日~7月15日の集計が明らかとなり、BTSの『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』が3,404ダウンロード(DL)で首位を走っている。  本作は、2018年4月にリリースされた『FACE YOURSELF』以来となる日本4thアルバム。テレビ東京系ドラマ『らせんの迷宮~DNA科学捜査~』の主題歌でアルバムのリード曲の「Stay Gold」や、Japanese ver.となる「ON」、「Black Swan」、「Make It Right」、「Dionysus」、2019年7月の日本レコード協会ゴールドディスク作品でミリオン作品として認定された「Lights」や「Boy With Luv -Japanese ver.-」など全13曲が収録されている。2018年4月にリリースされた前作『FACE YOURSELF』は初週で3,480DLを記録していたが、本作では集計期間3日間でその数字に迫るダウンロード数を記録している。  2位には、MAN WITH A MISSIONの『MAN WITH A "BEST" MISSION』が1,954DLで続く展開となっている。2020年に10周年を迎えたMAN WITH A MISSIONだが、本作は10周年3部作アルバム第三弾となるもの。ヒットシングルを中心に、ライブでもおなじみの楽曲など、メンバー自らがチョイスした全17曲が収録されている。ちなみに、第一弾の『MAN WITH A "B-SIDES & COVERS" MISSION』と第二弾の『MAN WITH A "REMIX" MISSION』はダウンロード・アルバム・チャートではそれぞれ3位と5位(共に初週)が最高位だった。現在3位には、2週連続でダウンロード・アルバム・チャート首位を記録しているNiziUの『Make you happy』が1,327DLで続いていることもあり、今回のベスト盤は2位以上をキープすることが出来るかに注目される。  今週はトップ10にロングヒット中の作品が並ぶ中、現在8位には坂本真綾の『25周年記念アルバム シングルコレクション+ アチコチ』が初登場。最新曲「クローバー」など2013年以降のタイアップ曲が完全網羅されており、カバー楽曲も含め、計25曲が収録されている。本作のオフィシャルサイトには坂本真綾のインタビューやセルフライナーノーツも掲載されている。 ◎Billboard JAPANダウンロード・アルバム集計速報 (2020年7月13日~7月15日の集計) 1位『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』BTS 2位『MAN WITH A "BEST" MISSION』MAN WITH A MISSION 3位『Make you happy』NiziU 4位『5』Mrs. GREEN APPLE 5位『A COMPLETE ~ALL SINGLES~』浜崎あゆみ 6位『BOOTLEG』米津玄師 7位『CEREMONY』King Gnu 8位『25周年記念アルバム シングルコレクション+ アチコチ』坂本真綾 9位『Traveler』Official髭男dism 10位『TDF LIVE BEST』ももいろクローバーZ ※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。

【関連記事】