Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

約110分の大ボリューム!『男はつらいよ お帰り 寅さん』Blu-ray&DVD豪華版の特典映像が一部公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Movie Walker

昨年末に公開された国民的映画シリーズ第50作目『男はつらいよ お帰り 寅さん』(19)。巨匠・山田洋次監督のもと、倍賞千恵子に吉岡秀隆、後藤久美子、浅丘ルリ子らおなじみのキャストが集結し、過去作の映像を使用する形で故・渥美清の共演も実現した本作のBlu-ray&DVDが7月8日(水)より発売される。これに先駆けて、豪華版に収録されるインタビュー映像&イベント映像集の一部を抜きだしたダイジェスト版が公開となった。 【写真を見る】吉岡秀隆、後藤久美子らおなじみのキャストが20年以上の時を経て集結! 物語は、小説家の夢が叶った満男(吉岡)が、亡くなった妻の七回忌で久しぶりに葛飾の実家を訪れるところから始まる。家族や親戚との会話に花を咲かせるうちに、満男は叔父である“寅さん”こと車寅次郎(渥美)を思いだす。そんなある日、書店で新作のサイン会をおこなう彼の前に、初恋の相手イズミ(後藤)が現れる。 今回のダイジェスト映像では、倍賞や吉岡、前田吟らが撮影裏話や当時の思い出を語り、撮影前の緊張を吐露する後藤の姿も確認することができる。さらに、「寅さんファン感謝祭」からのイベント映像もあり、山田監督からチャーミングで男気溢れる渥美のエピソードが飛びだすシーンも!特典ディスクは約110分の大ボリュームとなっており、ファン感涙の仕様となっている。 また、パッケージ発売までを盛り上げる企画として、【みんなで寅さんキャンペーン!】も実施される。50年の長きに渡り愛されてきた「男はつらいよ」だからこそ、人それぞれの想いがあるはず。そんな<寅さんにまつわるエピソード>を募集し、こんな時だからこそ、みんなで寅さんを語り合って、元気を届けようというコンセプトだ。応募した人には抽選で、寅さん仕様の特製ぬいぐるみ、食品詰め合わせセット、好評のうちに販売終了した幻の「ねじりハチマキ寅チッチぬいぐるみ」、新作DVDなどがプレゼントされそうだ。 ダイジェスト映像を観れば、Blu-ray&DVDの発売が待ち遠しくなるに違いない。そんな人は、寅さんへの想いを馳せて、今回のキャンペーンに参加してみては? 文/トライワークス

【関連記事】