Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<プレバト!!>フジモン&フルポン村上の俳句が教科書に“異例”掲載 夏井いつき、日本語への興味「膨らませて」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MANTANWEB

 「ダウンタウン」の浜田雅功さんがMCを務めるバラエティー番組「プレバト!!」(MBS・TBS系、木曜午後7時)内の人気コーナー「俳句の才能査定ランキング」で、「FUJIWARA」の藤本敏史(フジモン)さんと「フルーツポンチ」の村上健志さんが披露した俳句が、国語の教科書に掲載されることが7月23日、分かった。バラエティー番組から生まれた文芸作品が、教科書に掲載されるのは極めて異例だという。 【写真特集】掲載された俳句が気になる! 笑顔で寄り添うフジモン、村上、夏井も!

 「俳句の才能査定ランキング」は、俳人の夏井いつきさんが、芸能人が詠んだ句を辛口添削する人気コーナー。2人の俳句は、三省堂から2021年度に出版される予定の中学3年生の国語の教科書「現代の国語3」の「夏井いつきの赤ペン俳句教室」のコラムコーナー内で添削の例として掲載される。

 三省堂は、夏井さんに番組と同様「教科書でもこのように楽しく俳句の魅力を子供たちに伝えてほしい」と思い、「俳句の世界」という教材の執筆を依頼。また、同番組の魅力を教科書紙面上に再現したいと考えて「夏井いつきの赤ペン俳句教室」のコーナーを設けたという。夏井さんから「『助詞の選択』『具体的な表現』『動詞の選択』『言葉の重複』『曖昧な表現』『より高度な表現の工夫』という六つの観点で添削の候補をいただき、そのうちの『動詞の選択』と『言葉の重複』が、俳句にあまりなじみのない中学生にもピンとくる“俳句のコツ”だと思い、教材化しました」と、掲載についての説明をしている。

 このほど、俳句の掲載をサプライズで聞かされた藤本さんは「まさか自分の作品が教科書に載るなんて思ってもいませんでした! とにかくうれしかったです。(教科書を使う生徒へ)『趣味は俳句です』。こんなせりふを言えたら絶対オシャレでカッコイイから、積極的に取り組んで! 少しでも俳句に興味を持ったらとりあえず一句詠んでください! 新しい世界が広がります!」とコメント。

 藤本さんと同じくサプライズで知らされた村上さんは「今後、一生教科書に載ったことがあると言いたいと思います! 俳句は17音という限られた音数の言葉を選ぶことで思いもよらぬ魔法みたいな句ができるところが面白いです。教科書を使う生徒の皆さんは『ちょっと俳句やってみようかな』と思ったらぜひやってください。その俳句は世界の美しさを増やす一つになると思います。今度は添削のない俳句を教科書に載せられるようもっともっと世界を愛したいと思います!」と語っている。

【関連記事】