Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

劇場版「8日で死んだ怪獣の12日の物語」配信スタート、海洋堂とのコラボも

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
映画ナタリー

斎藤工が主演、岩井俊二が脚本・監督・造形を担当した「8日で死んだ怪獣の12日の物語―劇場版―」のオンライン上映が、本日8月7日にVimeoオンデマンドでスタートした。 【動画】mini theater park×「8日で死んだ怪獣の12日の物語」 斎藤工×岩井俊二 オンライン上映開始記念トークライブ(メディアギャラリー他7件) 7月31日より東京・テアトル新宿ほか全国で順次公開されている本作。オンライン上映は1800円で視聴可能だ。こちらの収益も劇場公開と同じくミニシアター支援として、一部が映画館に還元される。またパンフレットも本日より通販で購入可能に。視聴方法の詳細は、映画の公式サイトで確認を。 岩井はオンライン上映の決定に「新型コロナ感染拡大の中、観客の皆さんにどうストレスなく観て頂けるか、劇場にどうダメージなく還元出来るかを模索し、このような選択をさせて頂きました。暖かいご支援ご協力何とぞよろしくお願いします」とコメントしている。 本日17時には「2020年の五月物語」と題したメイキング映像も公開。また斎藤が発起人に名を連ねる“mini theater park”とコラボして、本日20時から生配信のトークイベントが開催される。ともにYouTubeの岩井俊二映画祭チャンネルで視聴可能だ。 さらに劇中に登場するカプセル怪獣を、海洋堂が複製したフィギュアが8月14日より一部劇場にて順次販売されることが明らかに。計7種が1個税込550円で販売される。怪獣の指定はできないためご注意を。フィギュアはすべてシリアルナンバー入りで、カプセル内にはおみくじも封入されている。8月末にはオンラインでの販売も始まる予定。こちらでは7種のスタンダードセットが限定販売されるほか、全20種のコンプリートセット、怪獣ロピの限定フィギュアの受注販売が行われる。 8月14日10時には、オリジナルサウンドトラック「KAIJU」がiTunes Storeほかで配信スタート。小泉今日子がikireとコラボし、セルフカバーした主題歌「連れてってファンタァジェン」のほか、穂志もえか演じるYouTuber“もえかす”のお風呂ソング「明日は明日のお湯が沸く」など、全14曲が収録された。 mini theater park×「8日で死んだ怪獣の12日の物語」斎藤工×岩井俊二 オンライン上映開始記念トークライブ YouTube 岩井俊二映画祭チャンネル 2020年8月7日(金)20:00~ <出演者> 斎藤工 / 岩井俊二 配信URL:https://youtu.be/VDqAUll1ANM (c)日本映画専門チャンネル/ロックウェルアイズ

【関連記事】