Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

第3子誕生を記念して、シアラが歌う「ハッピー・バースデー」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
25ansウエディング

先日、歌手のシアラとアメリカンフットボール選手のラッセル・ウィルソンに、第3子となる男の子が誕生しました。 シアラにとっては3人目の子であり、ラッセル・ウィルソンとの間では、2人目の子となる男の子が生まれました。名前は、ウィン・ハリソン・ウィルソン。シアラは自身のソーシャルメディアで「ハッピー・バースデー、ウィン!!! ママとパパはあなたを愛してるわ!ウィン・ハリソン・ウィルソン 2020年7月23日 8lbs 1 oz(3.65kg)」とコメントし、胸に赤ちゃんを乗せたまま「ハッピー・バースデー」を歌った動画を投稿。

シアラとラッセルの間の最初の子は、2017年に生まれた娘のシエナ・ウィルソン(3)。その上にも、シアラとラッパーのフューチャーとの間に生まれたフューチャー・ザヒール・ウィルバーン(6)が。 シアラが3度目の妊娠を公表したのは、1月のこと。 生まれてくる子どもの性別をシアラがインスタグラムで明かしたのは、4月のこと。家族全員で庭に集まり、子どもたちに性別予想をさせてから、性別発表をしました。 ニュースサイト『Page Six』によると、シアラはラッセルとたくさんの子どもを持ちたいと考えており、「[ラッセルに]聞いたら、8人は考えてるって言うわよ」と『Extra TV』に語ったこともあるそう。「徐々にすすめたいと思ってるけど、間違いなくもっと子どもを持ちたいと思ってるわ…私たちにはその時間もあるし」とのこと。 2018年11月の『Wonderland』誌に対しても、同様の発言をしていたシアラ。『People』誌によると、まずはラッセルについて「私は彼のおかげでより良い女性になれたの。もちろん、自分自身についての自分の見方は持ってるけど、夫は間違いなく私を良くしてくれる人だし、それこそ結婚生活の意味よね。お互いをより良くするっていう」とコメント。 さらに、「できれば、もっと子どもが欲しいわ、確実に」「だって、ほら、私には時間があるんだもの!私は使命を果たそうという野望を持った女性なの。だから、タイミングが合えば、もちろん!」

翻訳/mayuko akimoto From GOOD HOUSEKEEPING

【関連記事】