Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

あおぞら、ローソン、イオン銀行…お得な好金利の普通預金を検討する【お金を増やす節約マジック】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日刊ゲンダイDIGITAL

【お金を増やす節約マジック】#88  円定期預金は金利が検討材料になるが、普通預金はどうだろう。メガバンクなど一般の銀行の円普通預金金利は現在、年0・001%程度(税引き前=以下同)。  普段使いのお金の預け先ということで、まずは使い勝手重視だと思うが、探してみれば好金利が狙える普通預金も結構ある。便利でお得となれば早速検討だ(金利は10月12日現在)。  スマートフォンアプリを軸としたマネーサービス「BANK」を展開する、あおぞら銀行BANK支店の普通預金金利は、業界トップクラスの年0・2%。同行有人店舗の同0・001%からすると、じつに200倍だ。BANK支店の魅力はほかにもあるが、圧倒的にうれしい好金利である。  便利に使える流通系銀行も期待大。ローソン銀行の普通預金金利は毎日の最終残高に応じて決まるシステムで、普通預金残高が300万円以上であれば、残高全体に対して年0・15%の金利が適用される。300万円未満の場合は同0・001%なので大きくアップだ。  イオン銀行は「イオン銀行Myステージ」の特典で、お得な普通預金金利を用意している。最上のプラチナステージなら年0・1%。通常の100倍だ。対象取引の利用に応じて「イオン銀行スコア」がたまり、ステージが決定。ブロンズでも同0・01%になるが、普段使いでクリアできそうな取引も多いので、もっと上を目指したい。  地方銀行も検討。東京スター銀行のスターワン円普通預金は給与振込口座指定で通常金利の100倍の年0・1%をゲットできる。パートやアルバイトの給与も対象。取引明細の適用に「給与振込」と記載があれば適用され、年金受取口座指定でも年0・1%。またスターワン口座はATM手数料・ネット振り込みでもお得をうたっている。要チェックだ。  ネット銀行はどうか。auじぶん銀行は、auカブコム証券との連携サービスの特典で金利がお得に。具体的には、2つの口座を「auじぶん銀行自動引落(口座振替)※リアル版」で連携する「auマネーコネクト」(無料)の優遇プログラムで、資金移動の有無にかかわらず、auじぶん銀行の普通預金金利が通常の100倍の年0・1%にアップする。優遇プログラムはほかに、はじめてauカブコム証券に1回5万円以上を入金すると現金5000円がもらえる特典(条件詳細要確認)もあるが、いずれにしてもauカブコム証券の口座開設・維持手数料は無料。まずは好金利狙いで気軽に検討したい。  楽天銀行と楽天証券の口座連携サービス「マネーブリッジ」(無料)もしかり。楽天銀行の普通預金は通常でも年0・02%と好金利だがマネーブリッジを設定するだけで、さらにお得な同0・1%が適用されるのでぜひ。  (ライター・染谷晴美)

【関連記事】