Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今話題の“3文字系”次世代シンガー“まつり”が新曲「依存、やめた。」をリリース

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 シンガー・ソングライターのまつりが、4作目となる配信シングル「依存、やめた。」を10月2日(金)にリリース。  まつりは、TikTok発の“3文字系”次世代シンガーとしてめざましテレビでの特集や、10代に人気のアーティストを集めたSpotifyの公式プレイリスト「Teen Culture」に取り上げられるなど、大きな注目を集めています。  今作「依存、やめた。」は、好きと依存をはき違えたことに気付き、別れを決心した模様を描いた切なくほろ苦い失恋ソング。10代からの共感を生む“まつり”ならではの世界観で書き下ろしました。  また、ジャケットは「枯れた花→依存し疲弊した心」「デジタル時計→過ぎていく時間にすがっている心境」など、まつりが届けたい楽曲のメッセージが込めてあり、楽曲のテーマである「依存していた彼との関係を断ち切り、前に進む決心」を表現しています。

【関連記事】