Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

萩中ユウ『大切な決断をするときの3つのルール』【幸せな結婚のつかみ方】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
with online

3.プライドを持つこと

最後は、見落としがちな、でもすごく大切なこと。 仕事にしても、恋愛にしても、プライドが欠けてしまうと人のせいにしたり、責任を人に委ねてしまいます。自分の人生に責任を持つためにも、私は決断の時にはプライドを持つようにしています。 寂しいからと言って自分を大切にできない恋愛を続けたり、みんな言っているからと言って周りの人の愚痴や不満をこぼしたり……。人に合わせて自分を低く見積もったり、プライドに欠ける行為は、自分に自信を無くす一番やってはいけない行為です。 プライドのない恋愛をしている受講生に対しては、たった一人しか選べないパートナーに対して、不満を持つ関係性でいいの? とプライドを持つように伝えています。プライドを失うことは、自分への信頼を失うこと。だからこそ、プライドが欠如した生き方を自分に許してはいけません。

このルールに従えば、決断は必ず“正解“になる

では、今日のポイントです。 『自分の意思で選んだ答えはすべて正解!』 恋愛はもちろん、仕事やすべての決断をするとき、「自分を知ること」「品があること」「プライドを持つこと」、この3つをルールとしています。 たとえ、大きなお仕事だとしても、自分を見失いそうになりそうな恋でも、この3つのルールから外れるものは絶対に選びません。このルールに従って選んだ決断は、自分にとって必ず“正解”になるのです。 どんなときでも『自分らしく』『自分を好きでいるために』私はこの3つのルールを決めています。みなさんは自分に自信を持つ決断をするために、どんなルールがありますか?

【萩中ユウ】

恋に悩む女性の多さに自身の恋愛論の必要性を感じ、ブログを開設。 1%も尽くすことなく彼をファンにさせるパートナーシップ論が話題となる。 その後、男女のコミュニケーションの違いを的確におさえた、“愛情ベースの伝え方“を武器に、愛妻コンサルタントとして活動をスタートする。 「大好きな人とお付き合いができる」「結婚が決まる」と20代から50代まで幅広い年齢層の女性に支持され、東京・名古屋・大阪などで行う大規模セミナーは常に満席。 主催する講座は半年~1年の予約待ちの状態が続いている。

【関連記事】