Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【1600円~19000円】人気ブランドのトレンドピアス・イヤーカフ・イヤリング

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
webマガジン mi-mollet

これから暑くなり、Tシャツやワンピース一枚など、重ね着をしないさらりとシンプルな着こなしも増えてくるかと思います。ともすれば、地味になりがちなコーディネートをアクセサリーの投入で盛り上げてみるのはいかがでしょうか? 【写真】2万円未満の耳元アクセサリー13選 今回は、人の目につく顔まわりを華やかにしてくれる耳元のアクセサリーについて、ファッションスタイリスト門馬ちひろさんに教わります。古くさく見えないピアス、モードなおしゃれ感を高めてくれるイヤーカフ、ピアスホールがなくても今っぽく楽しめるイヤリングを買いやすい価格で探してもらいました。

【7000円~】ジュエッテのシンプルピアス&イヤーカフ

ジュエッテはシンプルめで取り入れやすいデザインが多く、地金系でお探しならイメージに合うものが見つかりやすいブランドです。 ピアスはゴールドとシルバーのミックスカラーで、ひとつつけるだけで、二つのピアスをつけているように見えるデザインです。 イヤーカフは半分はマット加工、もう半分は艶加工になっているため、どちらを前にもってくるかで、イメージを変えることができます。 ワンパターンになりがちなノースリーブシャツに地金の小さめピアスやイヤーカフを合わせ、きれいめに仕上げるのがおすすめです。  

【11000円】メゾン アーキーのバロックパールイヤリング

こちら、一見するとピアスのようですが、なんとイヤリングなんです。フープ部分がバネ式になっており、着用するとピアスのように見えます。 大粒のバロック淡水パールも素敵ですよね。こんなに大きいのに1万円台という価格も優秀! カジュアルに流れがちな夏の着こなしをシックに大人っぽく導いてくれます。もちろん、どんなスタイルにも合わせやすいのも魅力です。  

【19000円】アデル ビジューの2wayストーンピアス

アデル ビジューは、ヴィンテージやデッドストックのパーツを使った素敵なブランドです。 こちらはストーンモチーフ部分を外せば、シンプルな地金のフープピアスとしても使えて一石二鳥。 ストーンの色味に合わせて、ブラウン系の服に合わせるとコーディネートに統一感が出ておしゃれな雰囲気になります。  

【関連記事】