Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「コロナ渦(うず)」ではありません 「禍」の間違い多発

配信

熊本日日新聞

 「『コロナ禍[か]』を『コロナ渦』と間違えている人が目立ちます。先日も職場の上司が『コロナうず』と堂々と言い間違えていたけど、指摘できる雰囲気じゃなくて…」  SNSこちら編集局に熊本市の40代女性から、こんな悩みが届いた。調べると、インターネット上の記事やSNSの文章で、誤用の「渦」を多数発見。大手新聞社や通信社などのサイトでも散見された。  県教委によると、「禍」も「渦」も中学校で習う常用漢字。漢和辞典では、禍はわざわいの意味で「禍根[かこん]」などの用例を紹介。「渦」は「うず」のほか「渦中[かちゅう]」などで「カ」とも読むので、少し紛らわしい。  熊日のデータベースには、「コロナ禍」で600件以上の記事がある。「コロナ渦」はないはずと検索すると、見出しの間違いが1件見つかった。自戒を込めて、誤用にご用心。(岩下勉)

【関連記事】