Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

紀平梨花がIMGとマネジメント契約 宮原、三原、本田真凜も所属

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 フィギュアスケート女子で18年GPファイナル女王の紀平梨花(18)=N高東京=がIMGとマネジメント契約を締結した。同社が16日、発表した。  紀平はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を武器に、シニアデビューした18年のGPファイナルで優勝。19年日本選手権女王で、19、20年四大陸選手権連覇を果たした。22年北京五輪での金メダル獲得を目指している。  IMGは現在、女子の宮原知子(関大)、坂本花織(シスメックス)、三原舞依(同)、本田真凜(JAL)、男子の島田高志郎(木下グループ)、佐藤駿(埼玉栄高)のマネジメントを担当しているほか、プロスケーターの浅田真央さんも手がけている。

【関連記事】