Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Disney+『わんわん物語』予告編公開 テッサ・トンプソンらのインタビュー映像も

配信

リアルサウンド

 6月11日よりサービス開始となるディズニー公式動画配信サービス「Disney+」にて配信される『わんわん物語』。本作の予告編、テッサ・トンプソンとプロデューサーのブリガム・テイラーのインタビュー映像が公開された。 【写真】懐かしのディズニー作品が多数  『わんわん物語』は、1955年に公開された、お嬢様犬レディと野良犬トランプの2匹の冒険と恋模様を描いたディズニーのラブストーリーを実写化したもの。主人公のレディをはじめとする、本作に登場するキャラクターを本物の犬たちが演じている。  『プーと大人になった僕』や『ジャングル・ブック』のテイラーがプロデューサーを担当し、主人公・レディ役をトンプソンが務める。さらに、F・マーリー・ エイブラハムやサム・エリオットらが脇を固めている。なお、「ララルー」「ベラ・ノッテ」「彼がトランプさ」などオリジナルアニメーションに登場した名曲たちは現代的にリメイクしたものとなっている。  公開された予告編では、レディとトランプの出会いと冒険の道中が描かれている。  インタビュー映像では、トンプソンが「オリジナルアニメの良さは全部再現されている」「アニメーション版と同様に心を奪わること間違いなしよ」とコメント。テイラーは、「犬好きによる、犬好きのための映画だ」「境遇や考え方が違っても分かり合えることも伝えている」と本作について語っている。  Disney+では、『わんわん物語』や『シンデレラ』『美女と野獣』などのオリジナルアニメーション版も配信される。

リアルサウンド編集部

【関連記事】