Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

30代【甘口派着回し】キレイめオフィスコーデ2週間【2020】|VERY

配信

magacol

オフィスに行く日も徐々に増えつつある頃。育休と長い自粛期間が重なり、服が揃ってない!コーディネート力が鈍った!との声も聞かれる職場復帰ママのために、5日間×2週分のコーデを考えてみました。揃えたのは、着回しとトレンド重視の2万円台までのアイテム。今回は、ワンピースやスカートを軸にした“甘口派ママ”のオフィスカジュアルをご紹介。色を上手に取り入れつつも、甘さのボリュームを調節して大人っぽく仕上げるのがコツです! 大人の「ドット柄」が今夏の主役!涼感素材スカート&ワンピース

▼“スカート派”はこの7アイテムを着回し!

●ロング丈タイトスカート ●前開きワンピース ●キャミワンピース ●Aライン甘トップス ●チェック柄パンツ ●きれい色ニット+カーディガン ●ツヤ感プリーツスカート

【A】通勤の定番だけにハッとするひとクセで差をつけたい。前スリットが今どき感の決め手。エコレザータイトスカート¥4,900(センスオブプレイス/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店)

【B】肩元とウエストのギャザーが特徴的。程よくハリのある素材でカジュアルすぎない。カシュクールワンピース¥29,000(ELENDEEK)

【C】落ち感のある細身シルエット&Vネックでレイヤードした時も大人印象を保てる。ワンピース¥13,000(アクアガール/アクアガール丸の内)

【D】高めのウエスト位置で素材が切り替わるデザインでメリハリをキープ。ぺプラムカットソー¥11,000(CELFORD/CELFORD 新宿ルミネ1店)

【E】やりすぎないハイウエストでコンサバすぎず上品に。ギンガムチェックパンツ¥29,000(インコテックス/ビームス ハウス 丸の内) 旬なシースルーは使い勝手のいいアンサンブルで通勤にも取り入れたい。

【F】半袖ニット¥18,000 【G】カーディガン¥23,000(ともにアストラット/アストラット 新宿店)

【H】縦ラインを強調できるプリーツならフィット&フレアでも甘すぎず、上品に決まる。サテンプリーツスカート¥8,900(ノーク)

【関連記事】