Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アンジュルムを卒業する船木結、末吉9太郎の切実な思いに「心の声が熱く響きました」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ニッポン放送

7月28日(火)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、アイドルグループ・アンジュルムの竹内朱莉と船木結が出演し、船木の卒業について触れた。

番組アシスタントのCUBERS・末吉9太郎が大ファンであるということで登場したアンジュルムの竹内朱莉と船木結だが、船木はすでにグループからの卒業を発表。それについて末吉が吐露したファンとしての切実な思いを、2人が受け止めた。 吉田尚記アナウンサー:船木さんは、アンジュルムの卒業を発表されていますよね。9ちゃん(末吉9太郎)はどんな気持ちなの? 末吉:何も気にしなくて言っていいなら、卒業しないでほしい…… 竹内:本当の声 船木:心の声が熱く響きました! 末吉:願いごとが一つ叶うなら、しないでほしい……卒業を 竹内:なんか私まで辛くなってきた(笑) 船木:なんかすごい罪悪感を覚えてくる…… 吉田:罪悪感は感じないでください!(笑) 末吉:感じないでください! 勝手な僕の感情なので!

また、アンジュルムを卒業後にアイドルユニット・ZOCに加入した巫まろ(福田花音)についても話題になり、竹内と船木は「アンジュルムにいた頃と歌い方や踊り方が変わってなくて、わ~、まろだ! と思いました」と感想を語っていた。

【関連記事】