Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

フェイクニュースに喝!クロエ・カーダシアンがTwitterで復縁と妊娠の噂を否定

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

カーダシアン家の3女、 クロエ・カーダシアン(Khloe Kardashian)が水曜、妊娠の噂を完全否定するツイートを連投して、彼女の私生活に関して飛び交っているフェイクニュースに「ムカついた」と述べた。 【写真】セクシー過ぎる? カーダシアン&ジェンナー家のドレスアップスタイル 「最近はあまりSNSをしていないけど、その理由がまさに、これ。吐き気を催すような人を傷つけることを言っている人たちがいる。ムカつくことをいっぱい目にするわ。私のことなら、子宮のことでも何でも知っていると思っているなんて呆れちゃう。吐き気がする」と、クロエ 。 また別のツイートでは、もし妊娠していて、娘トゥルーの父親である元カレ、トリスタン・トンプソン(Tristan Thompson)と復縁することに決めたとしても、それはあくまで自分だけの問題であるとも付け加えた。「私について噂で意地悪なことを言っている。嘘を言って、人を傷つける/卑劣な話やツイートをとてもたくさん見たわ。もしそれが本当だとしても…それは私の人生であって、あなたのものじゃない」とも。

さらに、ゴシップではなくポジティブな話を拡散するようフォロワーを促し、「誰がどう思っているか、これだけ自分が好きなことだけ選んで書ける人たちがいるのっておかしいわ。人はみな自分の人生を生きるべき。人は自分自身の生活や家族のことに集中して、現在のこの恐ろしい世界をいい場所にすることにエネルギーを注ぎ、意地悪ではなく前向きなことを提案しようとすべきだと私は信じている」とも書いた。 妊娠の噂は、クロエがお腹を隠すようなアングルで撮ったり、バギーな服を着たりしている写真をインスタグラムに投稿したのにファンが気づいたことから始まった。『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』の最新エピソードも噂を加速させる原因となった 。クロエがコートニーとケンダルに、破局はしたけれどトンプソンが精子提供に同意したと打ち明けたのだ。「トリスタンと私は別れたから奇妙なことではあるんだけど。どうすればいいのかわからない。彼は精子提供者になるだけという法的書類にサインしなきゃいけないの」と、言っていたからだ 。 2人の交際中、トンプソンは何度も浮気したことが非難された。ロマンスの終わり頃には、トンプソンが当時、クロエの異父妹であるカイリー・ジェンナーの親友だったジョーディン・ウッズ(Jordyn Woods)と浮気したという報道も。ウッズは否定したが、その一件があって、ジョーディンはカーダシアン=ジェンナー一家の仲間から追放されている。

Translation: Mitsuko Kanno from Harper's BAZAAR.com

【関連記事】