Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

丘からシュ~! ビニールシートでウォータースライダー  「やばい 速い」爽快感満喫/兵庫・丹波篠山市

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
丹波新聞

 兵庫県丹波篠山市の廃校を利用した子どもの体験施設「篠山チルドレンズミュージアム」で23、24の両日、同施設の夏の風物詩「水の丘すべり」が行われた。子どもたちはブルーシートを利用した手作りのウォータースライダーを何度も滑り、爽快感を味わっていた。    同施設広場にある小高い丘に幅5メートル、長さ12メートルのブルーシートが敷かれ、子どもたちが頂上から滑り出すと、スタッフが放水。勢いが増して、子どもたちも大喜びし、スライダー下の大きな水たまりに着地すると、今度は水遊びを楽しんでいた。  5年ほど前に始めた同施設のワークショップの一つ。自然を生かした遊び方を学んでもらおうと、ビニールシートを敷く、滑る、片付けるまでを体験した。両日で計4回実施し、各回満員の計80人が参加した。  西宮市から参加した男児(7)は「やばかった。むっちゃ速くて楽しかった。来年もまた来たい」と話していた。

【関連記事】