Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<JIN-仁->きょう「レジェンド」第3回放送 “仁”大沢たかおが“野風”中谷美紀の“乳の岩”に気づく “龍馬”内野聖陽は…

配信

MANTANWEB

 TBS系のドラマ枠「日曜劇場」で2009年10月期、2011年4月期に放送された「JIN-仁-」全22話を再編集したSF医療時代劇「JIN-仁- レジェンド」の第3回が、4月25日午後2時からTBSで放送される。第3回はパート1第9話「残酷な神の裁定」、第10話「坂本龍馬、暗殺…」、最終話「タイムスリップの果て…時空を超えた物語が今!!」を放送する。 【写真】“野風”中谷美紀の「ありんす」 ブーム再来?

 野風(中谷美紀さん)に身請け話がきた。女郎という身分のため、身請け話を断ることができない野風だったが、仁(大沢さん)への思いを募らせていく。一方、仁は、佐分利(桐谷健太さん)らが作った新たな医療器具に感心していた。火消し「を組」の親分・新門辰五郎(中村敦夫さん)は、その医療器具を見て鼻で笑い、仁の医術を真っ向から否定する。

 辰五郎の素性を知らない仁は、辰五郎にひるむことなく意見し、次に火事があったとき、火事場で治療することを約束してしまう。ある日、野風からの手紙を受け取った仁は、一緒にいた龍馬(内野聖陽さん)と共に吉原へ。咲(綾瀬はるかさん)は、野風のもとへと向かう仁に切なさを募らせていた。

 数日後、野風の身請け話が決まった。野風の強い希望で最後の診察をすることになった仁は、咲と共に吉原へと向かう。仁は診察中に野風の体にある異変(乳の岩)を感じるが、その事実を伝えることができなかった。一方、仁を思う気持ちが日に日に強くなっていく咲は、自分に縁談の話が来ている事実を仁に打ち明けられずにいた。

 そんな矢先、刺客に襲われた龍馬を助けようとした仁は、そのまま龍馬と共に崖から落ちてしまう。仁が目を覚ました時、龍馬の姿はどこにもなかった。タイムスリップしてしまった時の記憶が鮮明によみがえる仁。あの日、運ばれてきた身元不明の患者は、龍馬だったのか……。

 「JIN-仁-」は村上もとかさんのマンガが原作。東都大学附属病院の脳外科医だった仁が、幕末の江戸時代にタイムスリップしてしまい、満足な医療器具や薬もない状態で人々の命を救う中、龍馬ら幕末の英雄と知り合い、歴史の渦の中に巻き込まれていく……というストーリー。

 「JIN-仁- レジェンド」は4月18日から3週連続で土、日曜に6回にわたって放送中。第4回は4月26日午後2時から放送される。

【関連記事】