Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ワークマン快適サマーコーディネート#3:反射&蓄光プリントでライダーの存在をアピール

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WEBヤングマシン

早朝深夜通勤ライダーの被視認性をアップ

前ページで紹介した「コーデュラユーロ デュアルジャケット/パンツ」には、実は特別仕様が存在する。それがこの「ダブルイグナイト」だ。品番が共通なので単なるカラーバリエーションかと思われがちだが、生地のカモフラパターンを構成しているのは、再帰性反射プリントと蓄光プリントなのだ。 反射プリントはロゴなどに用いられる一般的なもので、ヘッドライトなどの光源に対して反射する。これに対して蓄光プリントは、蓄えた光を暗所で放出するもので、バイクに乗る上ではあまり役に立つシーンが思い浮かばないが、それでもインパクトは大だ。 夜間は自分の存在をアピールすることが安全性に直結するので、これだけの面積に反射プリントが施されたこのアウターは魅力的と言えるだろう。

コーデュラユーロ デュアルジャケット[3900円]スペシャルなのに価格は同じ

前ページで紹介したデュアルジャケットと品番は共通(CJ005A)であり、異なるのはカラーのみだ。スペシャルモデルという扱いで限定生産だが、価格は同じ。夜間走行時の心強い味方と言えよう。 ――コーデュラユーロ デュアルジャケット[フィールドコア]●色:ダブルイグナイト ●サイズ:M L LL 3L ●素材:前身頃部分=ポリエステル100%、後ろ身頃部分=ポリエステル65%・綿35%、肩/肘/ポケット口部分=ナイロン100%(コーデュラ) ●価格:3900円 ※限定生産 ――カモフラの柄が反射と蓄光顔料の2種類でプリントされている。蓄光部分は20分の吸光後、10分で輝度は20%程度まで低下するが、インパクトは大だ。 ――背中のポケットを裏返すと、その中に本体の全てが収納できてしまうポケッタブル仕様。プロテクターがないからこその技であり、レンタルバイクを常用する人には便利なギミックだ。

コーデュラユーロ デュアルパンツ[3900円]’19白カモフラ柄の進化形

’19シーズンはパンツの方にのみ白のカモフラパターンがあったので、ダブルイグナイトはその進化形と言える。ジャケットと同様、先に紹介したデュアルパンツと仕様は共通で、価格も同じだ。YKKのビスロン蓄光ファスナーを採用。 ――コーデュラユーロ デュアルパンツ[フィールドコア](右)膝から下を取り外せばハーフパンツに早変わり。ここも左右を付け間違えないように、ファスナーの下端とスライダーの色を左右で分けている。●色:ダブルイグナイト ●サイズ:M L LL 3L ●素材:本体部分=ポリエステル65% 綿35%、膝部分=ナイロン100%(コーデュラ) ●価格:3900円 ※限定生産 ――フィット感を高めるウエストゴム。キーホルダーを下げるのに便利なD環やベルトループ、コインポケット、工具ホルダーなど充実装備を誇る。 ――(左)膝の前面はコーデュラナイロンで補強。その中に3mm厚のソフトパッドを内蔵する。膝の裏側はストレッチメッシュで、通気性を高める。(右)今季のマイナーチェンジで追加された裾幅調整ボタン。チェーンで裾を汚したくないサイクリストにとっては実にうれしい配慮だ。

【関連記事】