Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

バンビーノが個人名改名、石山は優しく包み込めるように「石山タオル」へ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
お笑いナタリー

バンビーノがそれぞれの個人名を改名。本日7月10日より、藤田裕樹は「藤田ユウキ」、石山大輔は「石山タオル」として活動していく。 【写真】バンビーノ・藤田ユウキ(メディアギャラリー他2件) 石山は新型コロナウイルスによる外出自粛期間を経て、よりファンの身近な存在になりたいと感じて改名を決意。コント「ダンスィングフィッソン族(ダンソン)」では「ニーブラ!」と叫びながら藤田の頸動脈付近をホールドしているが、時代にあわせてタオルで優しく包み込むような芸風も必要だと感じたという。藤田は本名で旧芸名の画数がよくないことが判明し、下の名前をカタカナにした。 バンビーノはNSC大阪校30期生として出会い、「ハンサムだから売れそう」と藤田から石山に声をかけて2008年に結成。「キングオブコント2014」で披露した「ダンソン」のネタで注目を集め、2016年4月に活動拠点を大阪から東京に移した。現在は東京・ルミネtheよしもとや大宮ラクーンよしもと劇場を中心に活動。今年6月には藤田がオンライン結婚式を開催し、400名近くが出席した。

【関連記事】