Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【スター・ウォーズ】シリーズのエピソード、どれが一番好き? ~作品解説付き~

配信

ねとらぼ

 世界に名を轟かせる映画界の巨匠、ジョージ・ルーカス監督が構築した壮大なスペースオペラ「スター・ウォーズ」シリーズ。映画の興行収入では歴代2位を誇っており、その他にも小説やコミック、アニメやゲーム、グッズなど多方面での展開を見せています。 【画像:人気ランキングを見る】  日本でも作品が公開されるたびに大きな話題を呼び、多くのクリエイターたちが影響を受けています。シリーズの公開順と作中の時系列が入り組んでいるのも面白さの1つ。ねとらぼ調査隊では、これまで公開された「スター・ウォーズ」シリーズのエピソードの人気投票を実施中! あなたが一番好きな作品に投票してください。  それでは、アンケート対象となっている「スターウォーズ」シリーズの作品を紹介します。なお、今回はスピンオフやアナザーストーリーは除いたナンバリングタイトルのみを対象にしています。

●エピソード4「新たなる希望」

 映画シリーズの幕開けとなる記念すべき第1作。ジョージ・ルーカス氏が監督・脚本を手がけました。「ルーク・スカイウォーカー」を主人公とする旧3部作の1作目でもあり、世界中にSFブームをもたらした超大作。個性的な仲間と出会い、ルークの冒険が始まります。

●エピソード5「帝国の逆襲」

 アーヴィン・カーシュナー氏を監督に迎え、前作よりさらに派手なアクションを加えた本作。息もつかせぬ物語の展開とともに、それぞれの登場人物にもスポットライトが当てられ、ドラマ性が増した見ごたえある作品として多くの人から支持を受けている作品です。

●エピソード6「ジェダイの帰還」

 「ルーク」を主人公とする旧3部作の最終作で、リチャード・マーカンド監督がメガホンを取っています。前作の衝撃の展開を踏まえ、「ダース・ベイダー」との最後の死闘に釘付けになった人は多いはず。ルークの物語の最後を飾るにふさわしい作品となっています。

●エピソード1「ファントム・メナス」

 本作は旧3部作から時を遡り、ルークの父である「アナキン・スカイウォーカー」を主人公とする新3部作の1作目。新3部作はいずれも、再びジョージ・ルーカス監督が手掛けています。物語の発端となる重要な位置づけの作品であり、公開当時から注目を集めました。

【関連記事】