Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

声優・津田美波、ASMR作品「ねこぐらし。」に出演! 舌っ足らずなとろける声で「寝顔…独り占めデス…♪」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
アニメ!アニメ!

ASMR音声作品『ねこぐらし。』の第6弾キャストが発表。『ゆるゆり』船見結衣や『アイドルマスター シンデレラガールズ』小日向美穂役などで知られる声優・津田美波が、“ペルシャ猫”役を担当することとなった。 【フォト】ペルシャ猫役は津田美波 『ねこぐらし。』は、人が聴覚や視覚への刺激によって感じる「心地良い」「脳がゾワゾワする」といった反応・感覚“ASMR”を利用した約2時間の音声作品。あの世とこの世の狭間にある旅館・猫鳴館を舞台に、“選ばれし人”(リスナー)と個性豊かな猫娘たちの様子を描く。 同作は、第1弾“ミケ猫”を上坂すみれ、第2弾“シロ猫”を竹達彩奈、第3弾“クロ猫”を逢田梨香子、第4弾“シャム猫”を茅野愛衣、第5弾“ベンガル猫”を高槻かなこが担当し、スタートした2020年6月15日から1ヵ月ほどで早くも31,000ダウンロードを突破。 今回、津田が担当することとなった第6弾“ペルシャ猫”は、ふわふわとしたお姫様みたいなキャラクターだ。 若干舌っ足らずな上に海外生活が長く日本語を間違えて習得しており、そしてちょっと不安になるほど献身的という特徴を持つ。 そんな彼女の「ペルシャは……マッサージがベリー上手なんデスヨ……? 今夜は……お客様の寝顔……独り占めデス……♪」という声と音に癒されてみてはいかがだろう。 『ねこぐらし。~ペルシャ猫少女としゃーわせナイト~』は、1,980円(税込)で現在「DLsite」にて発売中。 また、『ねこぐらし。』シリーズ最終作となる第7弾は、7月27日に発売予定。こちらのキャラクターやキャストなどの詳細情報も楽しみに待ちたい。

アニメ!アニメ! CHiRO★

【関連記事】