Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

大黒摩季「みんなでつながれる曲を密かに作ってます」自粛直前の特番ライブでファンにメッセージ

配信

ENCOUNT

「歌える!J-POP黄金のヒットパレード決定版!」放送直前スペシャル 第2弾 大黒摩季

 NHKは30日、「NHK BSプレミアム」で特別番組「歌える!J-POP黄金のヒットパレード決定版!~80’sから90’sの大ヒット曲が集合~」を放送する。緊急事態宣言前の3月26日、豪華18組のアーティストが集い、NHKホールで開催した無観客ライブの模様をたっぷりと紹介。そこでENCOUNTでは出演者たちの「生の声」を中心に番組の魅力を全12回に渡ってお届けする。シリーズ2回目は大黒摩季のコメントを紹介。 【ギャラリー】大黒摩季 NHKホールでの熱いステージショット TAKUYAとの共演も!「歌える!J-POP黄金のヒットパレード決定版!」  1992年「 STOP MOTION」でデビューし、2枚目のシングル「DA・KA・RA」を始め「チョット」「あなただけ見つめてる」「夏が来る」「ら・ら・ら」などのミリオンヒットを立て続けに放ち、1995年にリリースしたベストアルバム「BACK BEATs #1」は300万枚を超えるセールスを記録するなど、90年代を席巻したアーティスト。大黒は「ら・ら・ら」と「熱くなれ」の2曲を披露した。また大黒のツアーメンバーとして活躍する元JUDY AND MARYのギタリストTAKUYAがスペシャルゲストとして「熱くなれ」に参加。  プロデューサーの長尾賢治氏は「収録1週間くらい前に、偶然TAKUYAくんに会って、大黒さんに連絡したら『だったら一緒にステージに出よう』ってあっという間に共演が実現したんですよ」と明かした。

大黒摩季メッセージ

 楽しかったーー! 私は本当に全てが少女の頃からオンタイムで体験してきて歌ってきて、今日出演された方たちの歌を、ほぼ全曲完コピしてきたので。たぶんお茶の間のみなさん以上に近くで見れて“ミーハー祭り”で(笑)。  そんな感じで収録スタートから思い切り満喫していたので、最後の「熱くなれ」までどれだけ“熱い状態”を取っておくかが、テーマでした(笑)。当時を思い出しちゃって感極まったり、バブルの時代のお兄さんたちのステージを見たり、もう泣いたり、笑ったり、騒いだりの一日でした(笑)。  きっと今もお茶の間の皆さんも、大変な時だと思います。  ライブには行けないけど、考えようによっちゃ、今しか見れない、今だからこそ見れるものもある。私は、根が道産子なので、北海道のみんなもそうだと思うんですけど、雪が降っちゃったら「しょうがないっしょ」って。だから皆さんも開き直って楽しんで!  楽しんで笑うと免疫力が上がるんで。ガンガン免疫を上げて打ち勝ってもらえたらいいなって。春はちゃんとくるから、その時に倍返しみたいな感じで。みんなで耐え抜くって私たちはそういうDNAがあるから、みんな責め合ったりしないで、1つになって、時がきたら全員でオリンピックもあるし、倍返しですよ。実は勝手にみんなでつながれるような曲を密かに作ってますから。  次回は、出演アーティストからT-BOLAN、WANDSの「生の声」を紹介。  相川七瀬、稲垣潤一、大黒摩季、岡本真夜、荻野目洋子、辛島美登里、小柳ゆき、T-BOLAN、中村あゆみ、HOUND DOG、バブルガム・ブラザーズ、藤井フミヤ・藤井尚之、森高千里、もんたよしのり、八神純子、WANDS、SARD UNDERGROUNDと80年代から90年代の日本の音楽シーンをけん引し、今も第一線で活躍する豪華アーティストが一堂に集うコンサートが3月26日、NHKホールで開催された。当初は観客を入れた大イベントを想定していたが、新型コロナ感染拡大により無観客での開催となってしまった。しかし音楽を通して希望を与えてきたアーティストたちは、外出自粛の続く視聴者に元気を届けたい一心で、無観客とは思えない大迫力のパフォーマンスで「特別な一夜」を作り上げた。  NHK BS プレミアム「歌える!J-POP黄金のヒットパレード決定版!~80’sから90’sの大ヒット曲が集合~」は5月30日(土)午後9時~10時59分放送。

ENCOUNT編集部 福嶋剛

【関連記事】

最終更新:
ENCOUNT