Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ヴーヴ・クリコが草間彌生とコラボ。水玉に彩られたボトルを世界先行発売へ。

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Casa BRUTUS.com

老舗シャンパーニュメゾン〈ヴーヴ・クリコ〉から、草間彌生のアートとのコラボレーションボトルが発売に。これを記念して9月23日から〈伊勢丹新宿店〉本館1階のザ・ステージにて期間限定で体験型アート空間が登場する。 〈ヴーヴ・クリコ〉が手がけるシャンパーニュ《ラ・グランダム》が草間彌生のアートとコラボレーション。《ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム 2012 草間彌生ギフトボックス》として三越伊勢丹オンラインサイトと〈伊勢丹新宿店〉にて世界先行発売する。 《ラ・グランダム》とは、「偉大なる女性」という意味。〈ヴーヴ・クリコ〉を成功に導いたマダム・クリコは、1800年代初頭に亡くなった夫から引き継いだ事業を指揮し数々の革新を成し遂げたことでシャンパーニュ地方の「ラ・グランダム(偉大なる女性)」と称される。その名前が冠されたシャンパーニュのボトルを、前衛的なアートを創り続ける草間彌生の代名詞、水玉が美しく彩る。ふたりのパワフルな女性を称える粋なコラボレーションだ。

9月23日からは〈伊勢丹新宿店〉本館1階のザ・ステージにて期間限定で体験型アート空間「シャンパーニュ〈ヴーヴ・クリコ〉×草間彌生」が登場(完全事前予約制、※9月15日追記:9月14日時点で予約の枠は終了)。今回のコラボレーションのために制作された《「ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム 2012 草間彌生」 スペシャルオブジェ~夜の闇の中に咲いた私の心~》を約2mサイズにした立体彫刻の展示のほか、2006年に開催された『マダム・クリコのアート展』のために草間が描き下ろした《水玉により自己消滅したマダム・クリコ》のレプリカ展示、草間が書き下ろしたポエムを彼女自身が朗読する音声などの体験型コンテンツも登場する。

text_Keiko Kusano