Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『The Last of Us Part II』の新たなPS4用テーマ“浜辺”が無料配信。海外では公式ボードゲームの製作なども発表

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ファミ通.com

文:ミル☆吉村  アクションアドベンチャーゲーム『The Last of Us』シリーズの記念日的な扱いとなっている2020年9月26日を前に、ひと足早く関連商品やファン向けの施策などが発表された。  まず『The Last of Us Part II』からは、プレイステーション4用の新たなテーマ“浜辺”が無料提供開始。日本でも配信されている。またこれに合わせて、各種アバターも期間限定で無料提供されているそうなので、この機会にゲットしておくといいのでは。  そしてボードゲームメーカーのCMONからは、公式ボードゲームの“The Last of Us: The Board Game”を開発中であることが発表に。詳細はまだ未公開だが、どんなゲームデザインになっているのか気になるところ。  そして別の記事で豆魚雷から発表された『The Last of Us』のジョエル&エリーのスタチューについてお伝えしたが、Gaming Headsからは『The Last of Us Part II』版のエリーのスタチューが発表に。 【ラスアス1/2】『TLOU』ジョエル&エリーのフィギュアと『TLOU2』のTシャツが豆魚雷/TORCH TORCHから発売決定 https://www.famitsu.com/news/202009/25206505.html  こちらは複数のバージョンがあり、通常版(499ドル99セント)では怒りの表情でマチェットを構えたものになっている一方、“ステルス”版(549ドル99セント)には頭部と腕部分の差し替えパーツがつき、武器を弓矢にかえ、表情も警戒中のものに交換できる。さらにステルス版とペイントが異なる“ハンター”版も存在するという(ただし公式ショップには掲載されていない)。  そのほか海外公式サイトでアビーのコスプレガイドなどが公開予定だったり、海外サイト等では公式サントラのレコード盤なども販売予定。日本への対応はまちまちだが、気になる人は海外プレイステーション公式ブログの記事をチェックしてみては。

【関連記事】