Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「コロナ倒産」九州の現状は 件数は低水準、その陰にある懸念

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
qBiz 西日本新聞経済電子版
「コロナ倒産」九州の現状は 件数は低水準、その陰にある懸念

新型コロナウイルスの影響で廃業の増加も懸念されている※写真と本文は関係ありません

 新型コロナウイルスの感染拡大で景気が低迷する中、九州企業の倒産件数は低い水準で推移している。飲食や観光を中心に幅広い業種が打撃を受けたが、政府が支援策として打ち出した金融機関の実質無利子融資などで資金繰りが一服しているのが要因だ。ただ、新型コロナの収束時期は見通せず、持ちこたえている事業者の「諦め倒産」や廃業の増加も懸念される。(具志堅聡)

本文:1,707文字

写真:2
  • 九州・沖縄の新型コロナウイルス関連倒産(事業停止含む)の発生件数

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込165
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

qBiz

qBiz 西日本新聞経済電子版の有料記事

PayPay残高使えます