Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<新型コロナ>コロナ感染者に買い物代行支援 上峰町が発表

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
佐賀新聞

 三養基郡上峰町は25日、新型コロナウイルス感染者向けの支援を実施すると発表した。自宅療養中で外出できない感染者や濃厚接触者らを対象に、フードバンクサービスや買い物代行を実施して生活を支える。  上峰町はこれまで、町民向けのフードバンクや買い物代行を実施しており、その仕組みを感染者向けに活用する。町では感染者の詳しい情報を把握できないため、利用者の申請を受けて支援を始める。  フードバンクサービスは、町が保管、管理している米や飲料、長期保存食など1週間程度の食料品を、町社会福祉協議会の担当者らが無償で自宅に届ける。感染防止の観点から利用者と対面せず、玄関に置くなどして受け渡す。  買い物代行は、利用者が注文した物品を町社協が購入して配達する。フードバンクと同様に利用者との対面は避ける。物品の料金は町社協が立て替えた上で後日請求し、利用者が完治後に振り込む。(瀬戸健太郎)

【関連記事】