Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

苦境の清水エスパルス、DF金井貢史が全治2か月の負傷…リーグ戦7連敗中

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
GOAL

診断結果は右内転筋肉離れ

清水エスパルスは17日、DF金井貢史が2か月の離脱となることを発表した。 今季はここまでリーグ戦9試合に出場していた金井。12日に行われた第16節鹿島アントラーズ戦で先発出場していたが、負傷で途中交代となっていた。診断結果は右内転筋肉離れとなり、全治までは2か月を要することが明らかとなっている。 なお、清水は今季苦しんでおり、現在はリーグ戦7連敗中で、最下位に沈む。最後に勝利したのは8月8日の北海道コンサドーレ札幌戦までさかのぼる。苦境のチームにとって、金井の離脱はさらなる打撃となりそうだ。

【関連記事】

最終更新:
GOAL