Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

初代女王・SKE48野島樺乃が2大会ぶりに参戦「第3回AKB48歌唱力No.1決定戦」予選審査が10月21日、22日生放送  

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
エンタメNEXT

“人気”でも“運”でもない、“歌唱力”だけでその頂点を決めるプロジェクト「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」。第3回大会の予選審査が、CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」で10月21日(水)、22日(木)に生放送される。 【関連写真】第2回歌唱力No.1決定戦の模様 第3回大会のエントリーは2020年8月31日に締め切られ、第2回大会を3人上回る138人が立候補。第1回大会で見事優勝を決めたSKE48野島樺乃が2大会ぶりに参戦するほか、第1回大会で4位、第2回大会では2位に輝いたNMB48山崎亜美瑠、2大会連続で予選トップ通過を果たしたAKB48岡田奈々らが名を連ねた。また、個人でCDデビューやライブイベント開催など、ソロ歌手として経験豊富なSKE48古畑奈和が第3回大会にして初参戦。ベテランから若手まで、歌に自信があると集まった138人による熱い戦いが今年も始まる。 立候補者全員による予選は、自ら指定した課題曲を生ピアノ伴奏で歌唱し、プロのミュージシャンらがメンバーの歌唱映像をスタジオで審査する。その模様はTBSチャンネル1で10月21日(水)、22日(木)に2日連続で生放送される。 また、決勝は12月、同チャンネルにてTBS赤坂ACTシアターから完全生中継。当たり前だった劇場公演や握手会などがそうでなくなったいま、彼女たちはどんな思いで歌声を届けるのか。3代目女王誕生の瞬間と、戦いの中で生まれる数々の物語に注目したい。また、これまで同様、決勝大会の上位メンバーによる“ファイナリストLIVE”も開催を予定している。

ENTAME next編集部

【関連記事】