Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

マ・ドンソク、強烈平手打ち! アクション満載『悪人伝』予告

配信

cinemacafe.net

マ・ドンソク主演の韓国ノワール・エンターテインメントの真骨頂『悪人伝』。この度、本作の予告編と場面写真が到着した。 【写真】凶悪なヤクザのボス演じるマ・ドンソク『悪人伝』 本国では興行収入ランキング初登場No.1を記録し、シルヴェスター・スタローン製作でハリウッドリメイクも決定し話題となっている本作。何者かにめった刺しにされるも、奇跡的に一命をとりとめるヤクザと、暴力的な手段も辞さない荒くれ者の刑事が、共闘してその犯人を追い詰める極悪バイオレンス・アクション。 到着した映像では、マ・ドンソク扮する凶暴なヤクザの組長チャン・ドンスが、何者かに襲われるシーンからスタート。そして、手下を使って犯人探しに動き出す中、病床に“暴力刑事”チョン(キム・ムヨル)が訪れ、襲ったヤツは「無差別殺人犯だ」と明かされる。 そこで、お互いの利害が一致した悪名高い2人による、異色の合同捜査チームを結成。公道カーチェイスや、喧嘩アクション、宴席を囲んだ相手に張り手3連発などバイオレンスな映像が続いている。 そんなアクションシーン満載の本作だが、マ・ドンソクは一番印象に残っているシーンについて「カーチェイスのシーンですね」とコメント。「公道でのカーチェイスを撮影するのはとても大変でしたし、スタントチームも撮影チームも特に苦労した現場だったと思います。でもその甲斐あって出来上がりは素晴らしいものでした」と話している。 また、同時に公開された場面写真には、凶悪組長の存在感を示すシーン、チョン刑事や狡猾な殺人鬼(キム・ソンギュ)の姿を捉えている。 『悪人伝』は7月17日(金)よりシネマート新宿ほかにて公開予定。

シネマカフェ cinemacafe.net

【関連記事】