Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

丸三食肉 近江牛ハンバーグ商品化 小売部門で数量限定販売 愛知県初の指定店登録 「中食」需要増で販路開拓

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中部経済新聞

 精肉卸の丸三食肉(本社名古屋市港区名港1の14の23、佐藤剛社長、電話052・651・5456)は、近江牛を使用したハンバーグを商品化し、小売部門で展開する精肉店「マルサン本店」で販売を始めた。近江牛の取り扱いにあたって、近江牛生産・流通推進協議会の認定近江牛販売指定店に愛知県で初めて登録した。新型コロナウイルス禍で苦境に立つ生産者支援の一環。自宅で食事をとる「中食」の需要が増えていることから、ハンバーグの投入で新しい販路の開拓も狙う。

【関連記事】