Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【巨人】先発の藤岡貴裕が2軍戦で4回3失点で降板 1点を先制した直後に3失点 5回から2番手・太田龍

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
スポーツ報知

◆イースタン・リーグ公式戦 DeNA―巨人(15日・バッティングパレス相石スタジアムひらつか)  巨人の藤岡貴裕投手(31)が先発し、4回3失点で降板した。  初回は先頭の桑原に二塁打を浴び、いきなり得点圏に走者を背負うも後続を打ち取り無失点とした。それでも1点を先制した直後の4回、先頭の伊藤裕に二塁打を浴びた。2死一、二塁から関根に逆転となる左越え2点二塁打を許し、その後味方の失策もあり3点を失った。5回からは2番手・太田がマウンドに上がった。

報知新聞社

【関連記事】