Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「マドリーに状況を問い合わせた」久保建英の獲得を狙うベティスの動きを地元紙が報じる!本人の意向は?

配信

SOCCER DIGEST Web

争奪戦のライバルとなるのはソシエダか

 レアル・マドリーからマジョルカにレンタル中の久保建英。ラ・リーガ1年目ながら、ここまで24試合に出場して3ゴール・2アシストをマークし、来シーズンの去就が現地でも注目を集めている。 【PHOTO】日本の至宝・久保建英の輝く姿を厳選ギャラリーでお届け!2017~2020  パリ・サンジェルマンが獲得に乗り出しているとも報じられるなか、レアル・ソシエダとともにこの18歳の日本代表MFのレンタルを狙っているのがベティスだ。  現地時間5月25日、本拠地を置くセビージャの地元紙『Diario de Sevilla』が報じたところによると、ベティスは2月21日のホームでのマジョルカ戦(3-3)で1ゴール・1アシストをマークした久保を高く評価し、マドリーに状況の問い合わせをしているという。  記事は、多くのチームが久保に関心を持つなか、本人は成長するために、欧州カップ戦でのプレーを望んでおり、現状ではベティスが獲得するのは困難だと綴っている。    6月に再開する見通しとなったラ・リーガで、ベティスは勝点33の12位(27節終了時点)。残り11試合で、ヨーロッパリーグ出場圏内の6位アトレティコ・マドリーとは12ポイントも離れている。また、久保争奪戦の有力なライバルと見られるソシエダは、現在チャンピオンズ・リーグ出場圏内の4位につけている。 『Diario de Sevilla』紙は、最終的に欧州カップ戦の切符を手にできれば、「ベティスは久保の“入札”に参加したいと考えている」と伝えている。  昨シーズンに乾貴士が半年間だけプレーしたクラブで、日本代表の後輩がプレーすることはあるのか。その動向に注目が集まる。 構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連記事】