Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

オーブンなし&10分でできる「グラノーラ」の作り方

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
コスモポリタン

パパッと汗をかかずに食べれる朝食が食べたくなるこの時期にぴったりなのがグラノーラ。 でも市販のグラノーラは体に良くない脂質や甘味料がたくさん使われていることが多かったり、家で作る用のレシピも使うオイルや甘味料の量が多くて中毒性があり、つい食べ過ぎてしまったり…と、ヘルシーではないものがほとんど。 なので今回は、甘さ控えめだけど満足感があり、オイルとオーブンを使わずに作れる簡単で美容効果たっぷりの作り方をご紹介します! 監修:Yuka Yamazaki カナダの大学で栄養学を専攻し、勉強していく中で2016年11月からヴィーガンに。日本でも気軽にヴィーガン生活を取り入れられるよう、生活感の溢れる「簡単・節約・美味しい」なヴィーガン料理アイデアをYouTubeやSNSを使い情報発信。また、ヴィーガンイベントグループ「Green Rabbits Club」の運営メンバーとして活動中。

材料(約4食分)

・オーツ麦…150g ・きな粉…大さじ3(20~25gくらい) ・ナッツ・シード…(今回はピスタチオ・アーモンド・ごま)合わせて60g ・レーズン…30g A 塩…小さじ1/4 A シナモンパウダー…小さじ1/2 A.メープルシロップ(他の液体甘味料でも)…大さじ3 A. 無調整豆乳(他の植物性ミルクでも)…大さじ2

作り方

※【A】を混ぜておく 1.オーツ麦を中火で温めたフライパンで3分炒る。 2.ナッツ・シード類を加えてまた2分ほどよく混ぜながら炒る。(ローストされているナッツやシードを使う場合は1分くらいでOK) 3.きな粉を加えて軽く混ぜる。 4.一度火を止め、【A】を混ぜ合わせたものを加えてよく混ぜる 5.再び火にかけ、水分が飛び、パラパラとして来るまで1~2分常に混ぜながら炒る。 6.火から外し、レーズンも加えて混ぜたら、よく冷めるまでそのまま置いておく。 7.冷めたら出来上がり。密閉容器に入れて保存する。

【関連記事】