Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

反トランプ派のコメディー俳優 長寿番組のコントで米大統領候補バイデン氏を演じる

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 ジム・キャリーが「サタデー・ナイト・ライブ」で、米大統領候補のジョー・バイデン氏を演じるようだ。反ドナルド・トランプ大統領派として知られるジムが、同長寿番組の46シーズンのコントの中で、民主党の大統領候補者であるバイデン氏を演じるという。  ショーランナーのローン・マイケルズはヴォルチャーにこう話す。「その役に興味をもらったので、私たちは前向きな返事をしました」「しかし、すべては描き方次第でした」「彼とコリン・ジョストは話し合いを重ねました。私ともです」「彼はその役にエネルギーと強さを与えてくれるでしょうし、それが面白くなることを願っています」  過去には同番組でウディ・ハレルソンやジェイソン・サダイキスがバイデン氏を演じたことがあるが、マイケルズはジムの参加に感激しているそうだ。  同コメディー番組の新シーズンは、前シーズンからのキャストに加え、ローレン・ホルトやパンキー・ジョンソン、アンドリュー・ディスミュークスが新たに参加する。(BANG Media International/デイリースポーツ)

【関連記事】