Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

リーガ制覇に王手かけるレアル、公式声明でファンにお願い

配信

ゲキサカ

 リーガ・エスパニョーラ優勝に王手をかけているレアル・マドリーが公式声明を発表し、ファンにお願いをしている。  13日に行われたリーガ・エスパニョーラ第36節でグラナダに2-1の勝利を収めたレアルは、残り2試合で2位バルセロナとの勝ち点差を4とし、3シーズンぶりの優勝に王手をかけた。  優勝すれば、通常はマドリードを象徴するシベーレス広場でファンと喜びを分かち合うが、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、クラブは「シベーレス広場に集まらないようお願いします」と公式声明を発表した。 「レアル・マドリードがチャンピオンになった場合、私たちの選手たちは伝統的に勝利を祝う場所であるシベーレス広場に行くことはありません。我々のソシオ、ファンの皆さんにお願いするのは、大会を制することになってもこれらの場所へ行かないでいただきたいということです。そういう意味で我々は誰もがこれまでと同様、感染のリスクを回避するため絶対的な責任を負わなければなりません」  レアルは16日に行われるリーガ・エスパニョーラ第37節でビジャレアルをホームに迎える。

【関連記事】