Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<マスクメーク>シースルーバングには太眉、斜めバングには眉尻すっきり 「前髪×眉」のポイントは

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
毎日キレイ

 資生堂がこのほど、「マスク着用時の前髪×眉のポイント」を公開した。マスク着用時の印象の決め手となる「前髪×眉」のバランスのとり方と仕上げ方のコツを、前髪ありと前髪なしの場合、それぞれで解説している。今回は前髪ありのポイントを紹介する。 【写真特集】上戸彩&田中みな実がフェミニンヘアに 長谷川京子はワイルド系、菜々緒、鈴木京香も ヘアスタイルを一挙公開

 マスク着用時は、前髪で眉を覆い隠してしまうと表情が分かりにくく、暗く寂しげな印象になりがちなため、前髪は「厚みの調整」「長さ」「立体感」がポイントだという。抜け感のあるシースルーバングや、眉より上のショートバング、どちらか一方に流した斜めバングなどがおすすめで、そのアレンジ例として「シースルーバング×ふんわり太眉」「ショートバング×毛並み明るめ眉」「ふんわり斜めバング×眉尻すっきり眉」を紹介している。

 ◇「シースルーバング×ふんわり太眉」はナチュラルで軽やかな印象

 ナチュラルで軽やかな印象のシースルーバングには、太めの眉がおすすめという。前髪は、眉が透けるくらいに前髪の分量を少なめにし、スタイリング剤で束感を出すのがポイントで、具体的な方法は以下の通り。

 (1)指先全体にスタイリング剤をなじませてから、減らす分の前髪の厚みをサイドに流し、なじませる。

 (2)指先に少量のスタイリング剤を付け、毛を少しずつつまむように塗布し束感を出す。

 眉は前髪の透け具合によってはやや寂しい印象に見えてしまうこともあるため、パウダータイプのアイブローでふんわりと太めに描く。

 ◇アクティブで可愛らしい印象の「ショートバング×毛並み明るめ眉」

 「ショートバング×毛並み明るめ眉」の前髪は「長さ」がポイント。アクティブで可愛らしい印象のショートバングは、切り口をそろえ過ぎず動きを付けると取り入れやすくなるという。具体的な方法は以下の通り。

 (1)前髪をカットする場合はハサミを縦に入れ、毛先がそろい過ぎないようにするのがポイント。 前髪の長さが眉より下の場合でも、アイロンを使って毛先をクルッと内側に巻くことで短く見せることができる。

【関連記事】