Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ピース綾部、ハリウッドのアニメスタジオで売り込み

配信

シネマトゥデイ

 ニューヨーク在住のお笑い芸人・綾部祐二(ピース)が映画『トロールズ ミュージック★パワー』のワールド・マーケティング・プロデューサーとしてドリームワークス・アニメーション・スタジオに招待され、監督のウォルト・ドーンに自身の売り込みを行った際の映像が公開された。 【動画】ピース綾部がドリームワークス・アニメーションに!  ドリームワークス・アニメーションは、スティーヴン・スピルバーグらによって設立され、『シュレック』『マダガスカル』『ヒックとドラゴン』など数々の名作を生んだ、ハリウッドを代表するアニメーションスタジオ。ワールド・マーケティング・プロデューサーとして同所を訪れた綾部は、声優を務めたアナ・ケンドリック&ジャスティン・ティンバーレイク、照明担当として働くリードライターの原口宇内、そしてドーン監督らを直撃することになった。

 綾部から「僕は日本のコメディアンで、アメリカでスターになるために来ました。そのお手伝いをしてほしいのですが……」とお願いされたドーン監督は、「いいとも、一緒に仕事をしよう! 声優をやれば良いよ」と快諾。興奮した綾部がどんなキャラクターが自分に合っているかと聞くと、「ポップ村の新しいキャラを作らなくちゃ。ポップ村のトロールが一番面白いんだ。芸人の君にはぴったりだ」と笑顔で握手を交わした。綾部のハリウッドデビューの日も近い……?

 トロール人形を題材に、『ピッチ・パーフェクト』のアナや歌手のジャスティンら歌えるボイスキャストを集めたミュージカル『トロールズ』の続編となる本作。前作ではトロールズの村はホップミュージックを愛する「ポップ村」しか登場しなかったものの、実は他にもロック、ファンク、テクノ、クラシック、カントリーと五つの村があることが判明し……。ポップ村の女王ポピー(アナ)は、相棒のブランチ(ジャスティン)と共に大冒険に出ることになる。(編集部・市川遥)

映画『トロールズ ミュージック★パワー』は10月全国公開

【関連記事】